任せて安心?中学受験に家庭教師

「家庭教師」
なんだか崇高というか荘厳というか・・ちょっと敷居が高く思えてしまう言葉。
イメージばかり先行してしまいがちですが、実際はどんな感じなのでしょう?

特に初めてだと不安も大きいですが、
安心して任せられる家庭教師を選ぶにはどうしたらよいでしょう?



前置きしますが、中学受験をするお子さんの多くのご家庭では、
近所の小さな塾か主要駅にある大手塾に通わせているかと思います。

お子さんと一緒に中学受験を決意した時、
どの塾が良いか、集団授業塾と個別指導塾の違いなど、
十分に検討してから選んだ方もいらっしゃいますね。

その際、集団指導塾と個別指導塾の特徴を並べて説明したり、
複数の大手塾を比較しているサイトをたくさん見かけたと思います。

それと同様に、家庭教師派遣会社の比較サイトもいっぱいあふれています。
当たり前ですが、家庭教師派遣をする会社自体がいっぱいあふれているからですね(苦笑)

その中から望み通りの家庭教師を派遣してもらうのは、至難の業。
もはや運次第のようにも思えます。



ではあたらめて、どうやって選んだらよいでしょう?


ひとつの考え方として、
「費用対効果」で考えるのもよいでしょう。

社会に出て、売上や業務効率を常日頃考えているビジネスマン、
あるいは経営者であるかもしれない、お父さんお母さんなら、
当然「費用対効果」も頭に浮かんでいると思います。

もちろん「教育」という複雑怪奇なものに正確に「効果」なんて測れないし、
最愛のお子さんに対しての投資ですから、お金に糸目をつけない考え方もあります。

ただ、「東大理?=教え方もすごい」「価格が高い=良い」という考え方だけではキケンです。

オプションで先生の出身校や、指導実績が選べるようなら、
費用対効果についても納得できそうです。

出身校でいえば、先生がお子さんが志望する学校の卒業生かというのは重要です。
もちろん出身校はその人の能力をすべてではないですが、
目標の学校の先輩であることは
中学受験に臨むモチベーションに影響を与える
大きなファクターなのは間違いありません。




そしてさらに、
その家庭教師個人との信頼と相性が全て
と言っても過言ではありません。

重要なので繰り返しますが、
お子さん自身がその先生と合うかどうか。
これが最重要です。


契約前に無料体験として
実際にその講師の方の面談や授業を受けてから
決めることができれば1番安心ですね!

少なくとも無料体験ができる派遣会社に、
まずは電話相談してみることから始めましょう!